僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです。

ブログ初心者がブログ初心者へ偉そうなことを言う

   今月毎日書いてきた記事のまとめ記事で最終日を埋めてしまうとは、なんともカッコ悪いんだけど、そもそも今月毎日更新しようと思ったのには一応の理由があったのでそこから始めようと思います。

 

 

   初めてこのブログを訪れて、何言ってるのかよくわからないよ、という方はコチラ↓

 

 

 

 

 

という記事は無いので、5月の初めから記事を辿っていただければ…すんません。

   紹介していくとキリがないけど、多くの初心者向けのブログ講座的な記事の中で、

 

毎日、決まった時間に記事を投稿する

 

1記事1000文字以上

 

という2点がよく勧められていた。

   正直に言えば、いやいやそんなことで読者数やPV数が増えんのかな~と半信半疑。読者がたくさんいて、日に何千もPVを稼ぐ人たちはほんの一握りで、まさに選ばれし人たちだと思うから。

   努力でどうこうなる部分もあるかもしれないけど、書く才能の有無は絶対に関係している。それなのに、ブログ初心者に熱いアドバイスを言われてもなぁ…まぁやってもないのにあーだーこーだ言っても見苦しいので、いっちょやってみっか!それがここまでの流れ。

 

そして1000文字以上の記事を、毎日18時を目安に定期的に投稿した結果がこちら

月PV数20%増

読者数30%増

 

   書き方ってすごく大事で、PV10000→12000も20%増だし、読者数500→650も30%増なんだけど、現実はそんなに美しく無い。

4月PV1635→5月PV1900

読者数17→22

これが現実…

 

   PV数についてはなんだかモヤる部分もあるんだけど、読者が増えたのはものすんごく嬉しかった。少なくともひと月頑張ったことは無意味ではなかった。だからある程度胸を張って言えるわけです。

 

 

毎日1000文字以上を目安に記事を投稿すればいいことあるよ!

 

 


以下この一か月ブログを書くうえで心がけた点

 

出来はどうでもいいとにかく投下しろ!

   これもよくブログ講座で見かける文章でした。誤字脱字はともかく、面白いかどうかなんて人それぞれだし、その純度を高める暇があったらとにかく書け!書き続けろ!ってことです。

   そもそも100%の出来の記事なんて、自分で確信して投稿してもロクなことないですからね。本当そういうときの自分の自信って、そのまま諸刃の剣になりかねないですからね!

   自分の書いたものに誇りは持つべきだとは思うけど、他者の評価がそこに直結するとは限りません。自分で愛してあげればいいと思います。

 


手段の目的化に注意

   よく意識高い系の本でも書いてありますよね。一番例に挙げられるのがダイエット。ダイエットとは始める前に理想の体型や体重、痩せてしたいこととかが目的にあって、初めてそこに到達するための手段になるもの。なのにいつのまにかダイエットをすること自体が目的になってしまい、本来の目的が達成しにくい状況に陥ってしまう。

   一か月間こうならないように注意していました。でもですね…こんな記事書いてるんですよね。

 

tsurezurenarumama.hatenablog.com

   この日は完全に目的化してました。書かなきゃ…あと3日続けなきゃ…と焦っていた自分がいました。この日の前日までは楽しんで書けていたのに急に焦りが押し寄せてきたようです。

   継続日数に拘るなら、こうゆう日は正直に「今日はしんどいから。また明日見に来てね。」でも良いと思うんです。自分で決めたルールでも、曲げられるのが自分ルールですからね。

   書き続けることが目的にならないよう、少し先の自分をイメージする、もしくは、どうなるのか知りたいという欲求をモチベーションにする(わたしはコッチ)といいかもしれません。

 

 

お題を縛ってみる

   これは万人にオススメできることじゃないけど、私の場合は大好きな「ミステリ」というワードに絞って書き続けました。その理由は、それ以外にあまり書きたいことがなかったのと、一つのワードから連想させることで書く力が付くと思ったの二つ。

   後者については残念ながら検証する方法がないので、よくわからないです。書く力って筋肉と違って盛り上がったりパンパンになったりしないから難しい気がします。強いて言うなら、自分の書いた過去の記事と比べてみてどう変わったか、というのを分析してみるといいかも。

   前者の書きたいことがないってのは、よっぽど専門分野に特化していなと、絶対に直面する問題だと思います。そんな時、一つのお題で違う記事を複数書いてみるのは面白い試みだと感じました。自分も書いている途中に、これも書きたいあれも言いたいと妄想が膨らんでしっちゃかめっちゃかな記事になってきたとき、思い切って中身を分割して書いてみると、想像以上にスッキリしたことがあります。色々書きたくなってまとまらなくなったときは、敢えて一つにまとめようとせず、分割してみると書き易くなるかもしれないし、記事数も稼げる。まさに一石二鳥いや一記事二はてブ。一記事二はてブ

 


最後に

   もしこのひと月の連投で読者が増えたのだったら、大変申し訳ないんですけどね…来月から通常運転に戻ります。最近はミステリを読むのでさえ億劫になってました。ちょっと解放されて、読書生活を送りたいと思います。その合間に、いつも通り海外ミステリの感想をちょくちょく投稿しながら、思いついたことも細々と書いていきますので、今後とも≪僕の猫舎≫をよろしくお願いいたします。

 

では!