読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の猫舎

映画・小説(主にミステリ)の感想を綴るブログです。

シャーロック・ホームズ最後の挨拶【感想・雑記】ーアーサー・コナン・ドイル

本作は1917年に発表されたシャーロック・ホームズ物の4番目の短編集です。 シャーロック・ホームズ最後の挨拶 (新潮文庫) 作者: コナン・ドイル,延原謙 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1955/04/15 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 16回 この商品を含…

恐怖の谷【感想・雑記】ーアーサー・コナン・ドイル

本作は1914年にアーサー・コナン・ドイルによってかかれた最後の長編小説です。 恐怖の谷 (新潮文庫) 作者: コナン・ドイル,延原謙 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1953/08/07 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (16件) を見る

失われた世界【感想・雑記】ーアーサー・コナン・ドイル

失われた世界―チャレンジャー教授シリーズ (創元SF文庫) 作者: コナン・ドイル,龍口直太郎 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 1970/09/19 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 52回 この商品を含むブログ (15件) を見る 本作は1912年にあのアーサー・コナ…

シャーロック・ホームズの帰還【感想・雑記】ーアーサー・コナン・ドイル

1893年の『シャーロック・ホームズの思い出』で惜しむらくもこの世を去ったシャーロック・ホームズが、10年の歳月を経て奇跡の生還を果たします。

バスカヴィル家の犬【感想・雑記】ーアーサー・コナン・ドイル

1901年に発表されたアーサー・コナン・ドイルの長編推理小説。ダートムアの陰鬱な池沼地帯を舞台に、魔犬伝説に準えた不気味な事件の幕が上がります。

シャーロック・ホームズの思い出【感想・雑記】ーアーサー・コナン・ドイル

日記とかブログとか今まで色々チャレンジはしてきたけど、なかなか長続きしたものはありません。 このブログも幾度かの中断を経て、やっと2年。まだまだ根気強く続けていかなければいけませんね。

シャーロック・ホームズの冒険【感想・雑記】ーアーサー・コナン・ドイル

シャーロック・ホームズの冒険 (新潮文庫) 作者: コナンドイル,延原謙 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1953/04/02 メディア: 文庫 購入: 7人 クリック: 54回 この商品を含むブログ (112件) を見る シャーロック・ホームズの熱烈なファンのことをシャーロキ…

四つの署名【感想・雑記】ーアーサー・コナン・ドイル

四つの署名 (新潮文庫) 作者: コナン・ドイル,延原謙 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1953/12/28 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 37回 この商品を含むブログ (31件) を見る どーも、ねこです。 「四つの署名」で思い出したんですが、5年程前に買った…

緋色の研究【感想・雑記】ーアーサー・コナン・ドイル

緋色の研究 (新潮文庫)作者: コナンドイル,延原謙出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1953/06/01メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 24回この商品を含むブログ (59件) を見る 緋色ってなんかカッコイイですよね? 青よりも藍色がいいし、緑より翠色、赤よりも緋…